朝型のカラダへ

みなさんは、何時に起床されていますか?

朝活と言われるくらい朝の貴重な時間を有効活用されることがおススメされています。

 

ただし、わたしのおススメする朝型のカラダとは、ただ早朝に起きればよいというだけではなく、体内を朝型に変えることが必要だと考えています。

 

体内を朝型???

 

ピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。要は、朝起きても寝そべってテレビを見ていたり、新聞を読んでいたりすることを朝型のカラダと読んでいるのではなく、体内にものを入れて、胃腸を目覚めさせ活動させること、それを朝型のカラダと呼んでいます。目覚めにコップ1、2杯程度の水を飲みだけでも体内は活動を始めます。それだけでも新しい試みかもしれませんね。もちろん、朝食も早い時間帯にしっかり食べるように心がけましょう。少しでも早い時間から体内を目覚めさせることにより、それだけ一日の新陳代謝の開始時間を早めてあげることで、より活発的な体内に変化させられるよう努めていきましょう。

 

朝型のカラダをゲットして、代謝を高めていきましょう!